COMPANY

会社概要

代表挨拶

 
丸一建設株式会社

「人々の生活を、よりよくしたい」
そんな想いによって動いている企業です

2011年3月11日に発生した東北太平洋沖地震。 その甚大な被害はこの国のあり方を根本的に見直すきっかけとなったのではないでしょうか。
 そもそも日本人は性善説が起源とされており、貴い精神を持ち合わせた民族だと思っております。併せてその暮らしぶりに着眼してみると、節約に節約を重ねたそれは慎ましい暮らしをしてきた時間がほとんどではないでしょうか。

 今の豊かな生活環境を考えてみると2000年の歴史の中で僅か50年足らずであり、一気に変革し始めた建築様式は、よくも悪くも更に加速度をつけ変わっていく事と予測されます。

 日本人のDNAには、その慎ましかった時代の生活が確実に継承されているだろうけれども、日々進化を続ける快適で便利な暮らしの上では、その価値が見出せなかったり、見失ってしまう事すらあると思います。潜在能力の中に潜んでいるとても大切な意識、そこから決して身を背けてはいけないと思います。


 震災後改めて見直されているエネルギー需要、先人達が送っていた暮らしを振り返る事を、まず一番に我々工務店も施主となる方々も、絶対に忘れてはいけない事だと思います。そこには省エネルギーの原点があり、それ以上に人としての感性の原点もあるのではないでしょうか。


そこを基本理念として『家を建てる』という事は、これからその場所でもたらされる事すべてを受け止めるという事であり、その場所の風を感じ、そこに暮らす人達の情に触れ、太陽と大地がもたらす大いなる恵みを授かるという事ではないかと私は考えます。


 例えば、そよ風は室内の換気をしてくれます。時には近所の美味しそ~な匂いも運んでくれるし、夕暮れになると子供達もその匂いにつられ帰ってくるでしょう。

 例えば、人情は困った時の近所頼みから始まって、一緒にお酒を楽しんだり思いがけないお裾分けをいただいたり・・・。子供達だってたくさんのお友達に囲まれているからこそ享受出来る事柄は計り知れません。


 例えば、太陽と大地は旬の新鮮野菜を届けてくれるし、生ゴミ等の再資源化だってしてくれます。お父さんはへそくり用の穴だって簡単にほれるし、子供達のタイムカプセルだって子孫に繋がるかもしれません。太陽エネルギーは言うまでもないでしょう。


 その恵みは永久に続き、しかもプライスレス!究極のecologyだと思いませんか。そんな『宝探し』のような感覚を大切にしながら『家』を作っていきたいと私は思っています。

会社概要

会社名

丸一建設 株式会社

代表取締役

一佛 英俊(いちぶつ ひでとし)

創立

昭和56年12月11日

資本金

2000万円

所在地

〒501-5103 岐阜県郡上市白鳥町二日町508

連絡先

TEL:0575-82-2305
FAX:0575-82-4927

事業内容

総合建築業・製材業

許可番号

岐阜県知事許可 建築工事業   特定23-9731号
        とび・土木工業 一般23-9731号

丸一建設 一級建築士事務所

特許番号

岐阜県知事登録 特定10219号

管理建築士

一佛 英俊 大臣登録 270066号